【商品ブランド力向上のためのPV映像制作セミナー】開催

実施報告

平成29年6月7日より、「商品ブランド力向上のためのPV映像制作セミナー」が開催されました。

こちらのセミナーは6月7日から1月27日までの間全8回開催します。

セミナーでは、企業のPV動画を作ってみたいと思っている方や、商品のブランド化について学びたいと思い参加された受講生の方に対して、受講生同士でお互いの企業を取材し、PV動画を製作します。

お互いの企業を取材することによって、第三者でないと気がつかない魅力の発見や、自身の取材力向上にも繋がります。

また企業同士での新たな繋がりも生まれ、異業種の企業ならではの情報や知識の共有の機会にもなります。

今回のセミナーでは、合同会社アースボイスプロジェクトの榎田竜路先生にセミナーを担当していただきます。

榎田先生には平成27年度からこちらのセミナーを担当していただき、また津山のものづくり企業の魅力を発信する地域製品総合動画動画の作成にも携わっていただいております。

 

     

6月7日

今回の講義はオリエンテーションという事でまず最初に榎田先生が制作した動画を見ながら、効果的な映像の見せ方や、印象に残る映像の強調する方法を説明していただき、PV映像制作する上での今後の地域課題を説明して頂きました。

そしてこの日一番強く言われていたことは、「物事の中に新しい関係性を見出し、価値化する力が重要」と教えて頂きました。

榎田先生の講義を聴いて普段は見ない別の視野から物事を見ることを考えるようになりました。

 

7月12日

今回の講義は前回の講義で説明して頂いた内容の復習と商品をブランド化させるための情報運用原理について講義していただきました。ブランドは名前と感覚が一致する事であり、商品にエピソードがないと伝わらないとおっしゃっていました。先生自身の経験談や例を交えて分かり易く講義していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP